スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Cherokee Garden Library 園芸学・植物学の歴史の宝庫♪

本日は、以前参加した"Ikebana International(通称I.I.) Atlanta chapter"のWorkshopについて書きたいと思います

その時の会場は下記でした。



The Cherokee Garden Library
The Atlanta History Center敷地内
130 West Paces Ferry Road Atlanta, GA 30305
一般に公開されていて、入場料・駐車場ともに無料
※Atlanta History Center自体は有料です。



こちらには、アメリカ南東部の園芸学や植物学に関するものや、アメリカやヨーロッパ、アジアなどに影響を受けた分野などに関する、大変貴重で価値のある文献が25000冊も保管してあるのです。

それらの一部を今回私たちはDirectorの女性のツアーで見ることができました!




DSC04655.jpg

1700年代にアメリカの有名なNaturalist(博物学者、植物学者、自然保護活動家)であるWilliam Bartramによって書かれた本。
ノースカロライナ、サウスカロライナ、ジョージア、東フロリダ、西フロリダの植物等に関する記述です。





DSC04658.jpg

こんなに綺麗に描けるものなのですね・・・





DSC04660.jpg

Atlantaで1886年創業の老舗園芸会社Hastingsが当時から発行していた雑誌。
私の習っている一葉式いけばなも昨年の4月ごろまではこちらの一室でのレッスンでした。





DSC04663.jpg

いつの時代の!?という英語で書かれた生け花の本。




DSC04665.jpg

絵と共に英語と日本で説明が付けられています。




そしてこの日、展示エリアではアメリカにおける「自然保護の父」と呼ばれるJohn Muirの展示会が開かれていました。(現在はどんな展示かわかりません)



John Muir

この展示もFreeで入ることができます。




220px-John_Muir_1912.jpg
Wikipediaより
ヨセミテ国立公園から発する長距離自然歩道John Muir Trailもこのジョン・ミューアにちなんで命名されているそうです。




DSC04668.jpg

彼の手書きの記録ノート。
ため息が出るほど鮮明な記録です




この日一日で植物学、園芸学に対する興味が俄然沸きました。
お花やガーデニングに興味のある方も覗いてみたら新しい発見が必ずあると思います。



最後に余談ですが、Ikebana Internationalとは…
通称 I.I.は、生け花の精神と芸術性に深い感銘を受けた米国人エレン・ゴードン・アレン夫人(Mrs. Ellen Gordon Allen)により、「花を通じての友好」をモットーに、1956年に東京に設立された国際的な文化団体です。国籍も所属流派も多様な会員が、生け花とそれに関連した日本の文化・芸術の紹介を通して相互理解と友好を深める活動をしています。(I.I.Websiteより一部抜粋)



では次回は、同じ敷地内にあるSwan Coach Houseをご紹介しま~す










復興支援や途上国支援、難病の子ども支援のクリック募金がほんの一瞬でできます↓
クリックで救える命がある。



お帰りの際に、ポチッとして頂けると元気が出ます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08 10
プロフィール

Alana

Author:Alana
ご訪問ありがとうございます。
ブログを引っ越しましたので、ぜひこちらにもお越しください↓
http://alana888.blogspot.com/
~~~~~~~~~~~~~~~~~
・Grobal Soap Project
石鹸で手を洗えれば年間140万人の命が救われ、五歳以下の子供の肺炎のリスクを50%減らせます。何もしなければ毎日260万個破棄される石鹸を命を救う手段にできるって素敵だと思いませんか?
アトランタ在住Our Hero Derreckさんからのメッセージはコチラから↓
Global Soap Project




尚、このサイトは個人の趣味であり誤記のないよう努力しておりますが、内容の正確性等をはじめ一切の責任を追いかねますのでご了承下さいませ。

また、頂いたコメントは承認制のためアップに少々時間がかかります。
メールをご希望の方は、コメント欄にその旨とご連絡先をお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。