スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

労働許可証の到着

とうとう労働許可証が先週届きました。これまでの経緯はコチラ

トータルで3ヶ月かかりましたが、
1ヶ月間は書類を出さずに放置してしまったので、およそ2ヶ月ちょっとで届いたことになります。


1.ネットでI-765を申請
2.手紙で面接日の書類が送られてくる。(実際の面接はなく、サービスセンターに行って顔写真や指紋を撮ってもらう)
3.書類提出の依頼文書が手紙で届く。
  VISAのステータスによって提出が必要な書類は違います。
4.書類をPriority mailで出した後、2週間くらいで届きました。ここだけ早いっ


3については、必要書類について書かれている文章がandとorの連続のため、
文章の切れ目がどこかよくわからず、結局最低限何を提出すればよいのかがはっきりわかりませんでした・・・

ということで、とりあえず揃えられるものは全部出してしまいました。


A: 主人と私のビザコピー(白黒)
B: 主人と私のI-94 (白黒両面)
C: 主人の出入国のハンコが記載されているパスポートのページ
D: アトランタ領事館で発行して頂いた英語の結婚証明書(昨年発行)
E: 日本の区役所で入手してきた戸籍抄本(おととし発行)


出し直しは絶対に避けたかったので要らないと思われたEまで出しました。
発行日の期限についてなんの記載もなかったので古い結婚証明書も大丈夫だったようです(笑)
日本なら3ヶ月以内発行とか決まっていると思いますが。





そしてこちらがその労働許可証で2年間有効です↓
ほとんど隠れて意味ナシ



労働許可証




下に太字で書いてある"NOT VALID FOR REENTRY TO U.S."
この意味するところは、「アメリカにこのカードだけで再入国できませんよ」ということです。
決して、「アメリカ再入国後はこのカードは無効」という意味ではありませんので、くれぐれもご注意を!
私のように勘違いして周りを巻き込んで大騒ぎしないようにお願い致します(汗)

ちなみに人によってはここの文言が、"SERVES AS I-512 ADVANCE PAROLE"となっている場合もあるそうなので、要注意です。そのカードはCombo Cardと呼ばれていて、アメリカで働くことを許されるほか、アメリカの外に旅行することもOK,I-485がPendingになっていている間にでもアメリカに戻ってくることができるそうです。つまりそのカードだけで出入国できるということでしょうか!?
詳細はわかりませんが、私がもらったカードとは一線を画するようです。



ちょっとしたきっかけで取得に向けて動き、こうしてようやく手に入った労働許可証ですが、
今回のアメリカ滞在で私がこれを使うことは現実的にはないでしょう・・・

調べたところ、そもそも主人の会社も基本的には駐在中の妻の労働を考えていないようです。(過去例がない)
仮に交渉してOKを出して頂いたとしても、扶養手当て等をもらわなくても、それに代る働きができるほどの能力がここアメリカで発揮できるかどうか。。。
それに確定申告などの必要が出てきますね。ちなみにアメリカでは年間$400以上の収入はその義務があるそうです。(間違っていたらご指摘頂けると嬉しいです)
考えれば考えるほど覚悟を決めなければならないということがわかったのであります。
というか、私何も知らなすぎっ!?
なので、そういう条件で働いてる方を心から尊敬します。


そんなこんなで、アメリカで働くということは現在ほとんど考えていません。
勉強優先です。

ただ、ちょっとしたきっかけであるレストランにお花を生けさせて頂くことになったので、
それを趣味としてしばらく楽しみながらスキルを磨いていきたいと思います





できることをこつこつと・・・
tohoku150_150b.gif




アメリカの色々な街に住む方のブログを読むことができるページに飛びます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08 10
プロフィール

Alana

Author:Alana
ご訪問ありがとうございます。
ブログを引っ越しましたので、ぜひこちらにもお越しください↓
http://alana888.blogspot.com/
~~~~~~~~~~~~~~~~~
・Grobal Soap Project
石鹸で手を洗えれば年間140万人の命が救われ、五歳以下の子供の肺炎のリスクを50%減らせます。何もしなければ毎日260万個破棄される石鹸を命を救う手段にできるって素敵だと思いませんか?
アトランタ在住Our Hero Derreckさんからのメッセージはコチラから↓
Global Soap Project




尚、このサイトは個人の趣味であり誤記のないよう努力しておりますが、内容の正確性等をはじめ一切の責任を追いかねますのでご了承下さいませ。

また、頂いたコメントは承認制のためアップに少々時間がかかります。
メールをご希望の方は、コメント欄にその旨とご連絡先をお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。