スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テンプレート変えました


このブログから引越し済みなのですが、久しぶりに自分の旧ブログに来てみたら、
テンプレートの作者さんからのメッセージで「公開が終了したので、変更してください」とのお達しが!

しないわけにはいきませんので、
取り急ぎ、テンプレートを変えました^^


それではまたbloggerのほうに戻ります(笑)↓

http://alana888.blogspot.com/
スポンサーサイト

ブログ引越しのお知らせ

2012年7月23日をもってブログを引越し致しました。
新しいブログのアドレスは以下の通りです。

http://alana888.blogspot.com/

お手数ですが、引き続きどうぞ宜しくお願い致します^^

ブログを引越ししました!


皆様、こんにちは。

突然ですが、本日2012年7月23日をもってブログを引越し致しました。
新しいブログのアドレスは以下の通りです。

http://alana888.blogspot.com/

私の要領が悪いのか、以前から写真のアップにかなりの時間を要していたため、
私にとってはより簡単に写真をアップできるBloggerのほうに移ることにこの度ようやく決めました。
また英語版はないのかと聞かれていたりもしていたので、翻訳機能が簡単につけられるところにしました。
(変な英語になると思いますが。でも私自身の英語よりは断然いいかもしれませんが・・・苦笑)

初めてのブログで何もわからないところから、ここまで続けてこられたのは読んでくださっていた皆様のお陰です。
どれだけ励みになっていたか言葉では言い表せません。
本当に本当に有難うございましたm(_ _)m
引き続き、新しいほうにも遊びにお越し頂けると大変嬉しいです。

FC2のブロともの皆様、ブロとものご登録も有難うございました。
別のブログサイトに行ってしまいますが、今後ともどうぞ宜しくお願い致します(><)

なお、過去の記事はこのままにしておきます。
できれば移したかったのですが、
FC2(古いブログ)からBlogger(新しいブログ)への引越しが簡単ではないと判断したためです・・・

色々とご不便をおかけするかも知れませんがどうぞ宜しくお願い致します。
それでは新しいブログでお会いできるのを楽しみにしております♪


Alana

最高!ブライスキャニオン国立公園

本日もグランドサークル&セドナ旅行の2日目後半と3日目前半を書きます。
今回はブライスキャニオン国立公園についてです。


ザイオン国立公園→ブライスキャニオン国立公園: 
UT-9E/Zion Canyon Scenic Dr/Zion Park Blvdを東に進み、
途中でUT-89N/State Stに入ります。
(当然ですがNはNorthの意。アメリカはNorth Bound, South Bound,East, Westという表示のどれかになるのでとても分かりやすいです。)
最終的にUT-12E、UT-63Sを経て到着。約85.4マイル、1時間56分。


2:00pm ブライスキャニオンへ向けてザイオンを出発!



Zion Canyon Scenic Dr

Senic Driveとは風光明媚なドライブコースという意味で、
場所に近づいてくるときちんと道路標識が出てきます。
気になるところ全部で車を停めていたら本当に疲れますし、所要時間の1.5倍はかかります(笑)



122.jpg

迫り来る岸壁に圧倒されそうです。思わず吸い込まれそうになるのでドライブは要注意(!?)です。
カナディアンロッキーの迫力とは全然違って、大きさはさほどでもありませんが麓を走る分、非常に圧迫感があります。




126.jpg


130.jpg


132.jpg

これらはもしかするとUT-89の景色かな!?どちらにしてもブライスキャニオンにいくまでの道程です。
とにかく素晴らしい眺望です~♪
ピンクと黄色に見える岩肌、なんて美しいのでしょうか!


Hotel

DSC07252.jpg

4:30pm  予定より30分ほど遅れて、この日の宿泊地にまずはチェックイン。
      チェーン店ですが、ロビーが山小屋風で気分出ます~♪

Best Western Bryce Canyon Grand Hotel
30 North 100 East Bryce Canyon City, UT 84764





Bryce Canyon National Park

雪と氷が作り上げたピンク色のフードゥーが立ち並ぶ円形劇場!



DSC07193.jpg


まずはサンセットポイントに到着~♪
わぉ!目の前にはみたことのない景色が!!

と、ところが、、
見とれている間もなく、「日本の方デスカ?」と声が・・・
なんでも日本に住んでいたことのあるアメリカ人男性。

まぁ、ここまではよくあるパターンなのですが、、
日本のどこに住んでいたのか聞いてみたら、なんと「仙台にいたんです」とのご回答!
やっぱりご縁ていうのはあるんですね~。一気に親近感!!!
まさブライスキャニオンのど真ん中で仙台の話をすることになるとは!
以前も書きましたが私は仙台出身で、両親その他親戚が今もたくさん住んでいるんです♪
その男性はモルモン教の教えを広めるために2年ほど住んでいたそうです。

またココで豆知識ですが、ユタ州はモルモン教の総本山があることで有名です。
私はシャーロック・ホームズの小説『緋色の研究』で知ったんです。
(内容の正否は知りません、あくまで物語として)
今オバマさんと大統領選を争っている共和党のロムニーさんもモルモン教徒ですね。

その方ともっともっと話したかったんですが、
私たちも日が暮れる前にトレッキングを終えなければならなかったので、あまり詳しい話はしませんでした。
後悔してます。





DSC07196.jpg

さぁ、とうとう、
サンセットポイントに車を停めて、Navajo Trail(Navajo Loop)を歩き始めます!
見てください、人があんな小さく写っています・・・




174.jpg

一番下まで降りてきましたっ!
ここまでは意外とすぐです。本当はこれからが楽しいトレッキングなんですが、
夕日を上から見るために早々に切り上げてまた来た道を登ることに・・・
これが結構辛かったです~・・・


そして、いざ、ブライスポイントにて夕日!のはずでしたが、雲が多かったので省略して(笑)


Restaurant

DSC07243.jpg

DSC07245.jpg

公園を出るとそこはBryce Canyon City
この辺りに数軒しかないレストランのうちの一軒。ホテルにも歩いて帰れます。

Ruby's Inn Restaurant
26 So Main, Bryce Canyon City, Utah 84764

20人以上並んで座って待っていましたが、ちゃんとお食事にありつけました♪
期待していなかったということもあるのか(失礼ですね!?)、とっても美味しかったです!!!
この横にお店が併設されていて、洋服からキャンピンググッズ、食料品まで何でも揃っているので心配ありません。
Gas Stationももちろんあります。


DSC07249.jpg

かわいいパッケージのlip balmを思わず買っちゃいました♪




Bryce Canyon

そして翌朝5:15am。
ホテルを出発し15分でブライスポイントに・・・
レンジャーに前日教えてもらっていたとおり、サンライズポイントではなくブライスポイントです♪♪♪
絶対に一番綺麗なところを見逃したくなくて、レンジャー2人に同じ質問をしちゃったんです。



258.jpg

着いたら誰もまだいませんでした。
冷たくて強い風がゴォーと響き、薄暗いこの景色を見たときは思わず鳥肌が立ちました・・・
ガイドブックに「亡霊たちの野外劇場」という表現がありましたが、言い得て妙です!





270.jpg

静かに朝日が昇るのを待ちます・・・







272.jpg

どんどん色付いてきます・・・






303.jpg

オーロラのような現象まで・・・







325.jpg

もう言葉がありません・・・





321.jpg

心が綺麗に澄んだ瞬間でした・・・




と、書きたかったんですが、実はこの一番素晴らしい瞬間に私は別のところにいたんです・・・・
ブライスポイントには6人ぐらいしか人がいなかったので、「もしややっぱりサンライズポイントがいいのでは!?」という邪念が再度湧き出てきて、夫に「後悔しないためにサンライズポイントにも一人で行って来たら?」と言われたことも大きく私を突き動かし、一人暗闇で車を飛ばしていたところでした・・・
行ってみてみて、やっぱりレンジャーが正しいと納得いたしました(泣)





DSC07284.jpg

確かに綺麗なサンライズポイントからの朝日・・・
でも思いっきり逆光になるので、朝日に照らされたフードゥーを撮影することはできません。。。
綺麗な朝日自体をご覧になりたい方はこのサンライズポイントをオススメします。
ここは非常に多くの人たちで賑わっていました。




Map

国立公園内の地図はこちらから。
http://www.nps.gov/common/commonspot/customcf/apps/maps/showmap.cfm?alphacode=brca&parkname=Bryce%20Canyon



かなり長くなりましたのでこの辺で・・・おやすみなさい☆





復興支援や途上国支援、難病の子ども支援のクリック募金がほんの一瞬でできます↓
クリックで救える命がある。



いつも読んで頂き有難うございます♪
ぜひぽちっと押して頂けたら元気が出ます
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

ザイオン国立公園

今日もグランドサークル&セドナ旅行について書きます。
2日目前半のザイオン国立公園についてです。

ラスベガス→ザイオン国立公園 :I-15を北東に 約166マイル/2時間30-50分

5:00am 起床。
5:50am Bellagioをチェックアウトして、車で向かいのWalgreensへ。朝食とお水500mlを12本購入。
      しかしWalgreensの前は車が停められないようになっていたので、角を曲がったところに停めました。
6:00am ラスベガス 発。
9:30am ザイオン国立公園 着。 (ネバダ州とユタ州は時差+1時間のため)



Zion National Park

グランドキャニオンと並んで最も古い公園の一つだそうです。
雨が降るたびに500m~1000mの壁に無数の滝が現れるそうで、
間を流れるバージン川のお陰もあり緑豊かで鳥(290種類)や哺乳類(75種類)たちがたくさん住んでいるそうです。


065.jpg

West TemlpeTower of the Virgin
(肝心の右端が写っていませんね。)
素晴らしい晴天!!!
でも写真ではこの大迫力が伝わらない・・・カモですね。
ここは、ビジターセンターすぐ隣にあるMuseum前で降りその裏です。(私たち以外誰も降りませんでしたが)
写真を撮るには明け方、午前がベスト。






071.jpg

司教の宮殿(Three Patriarchs)
ここはCourt of Patriarchsで降ります。
写真を撮るには明け方、午前がベスト。





087.jpg

Lower Emerald Pool Trailから見た清々しい山々。
車内で用意しておいたスポーツドリンクをそれぞれ持って、今回初のトレッキングです~!
超優しいコースらしくお母さんたちベビーカーも連れて来てます。子供たちもどんどんやって来ます。
でも侮るなかれ。暑さが厳しいので意外とバテます。
行くときにしゃがみこんでいた見知らぬ40代ぐらいのお父さん、
眩暈がして歩けないとのことで、レンジャーが数人でタンカーを運んで迎えに行くところに遭遇しました。
大事に至らなかったといいのですが・・・





DSC07166.jpg

途中にはこんな滝にも出会えます。
この日は水量が少なくミスト状ですごく涼しく気持ちよかったです。
みんなココで一休み・・・してましたが、何とこの先が通行止めになっていて全員引き返しました。
私は既に体力の限界に来ていたので助かったけど(笑)
全部で30~40分位しか歩いてないかな?





DSC07160.jpg

短いトレッキングの後、こんな芝生でお昼寝してたいね~と早くもお疲れモードでしたが、
ここでハンバーガーの昼食を素早くとり、次の予定があるためそそくさと公園内終点行きのバスに乗り込みます。



と、ところが雲行きが怪しい!
あんなに晴天だったのに・・・





DSC07191.jpg

あっという間に雨に・・・
な、なんとバスの運転手さんがアナウンス。



「え~、本日は75日ぶりの雨です。」


あの~いるんですよ~。、私の隣に、雨男が・・・
まさかこんな影響力があるとは・・・な~んて(笑)
そんなこんなで、一気に気温が下がり本当にほっと致しました。これぞ恵みの雨ですね!
でも雨に濡れてしまった人たちはブルブル震えていて気の毒でした。。。
風邪を引かなかったらいいのですが。

終点のTemple of Shinawavaで降りましたが、
雨が強くなってきたので、みんなバス停の屋根の下で雨宿りしてました。
Narrowsという川の中を歩くトレッキングが素晴らしいとのことだったので、
ちょっとでも見てみたいと思っていましたが、
雨になると濁流になって逃げる場所がないから危険とあったので、止めました。
でも次から次に人は雨を気にせずそちらのほうに歩いていっていました・・・どういうこと!?

NarrowsをトレッキングなさったYoshiさんのブログはこちらです。→ アトランタ日記
素晴らしい絶景の数々なので是非ご覧ください♪
ウラヤマシイ~!けど、、頑張って歩いた方にだけ与えられる特権ですね。
ここを登ってこそのザイオンでしょうか!?!






DSC07181.jpg

最後に、、ザイオン国立公園は一般車両の乗り入れが規制されています。
そのため、ビジターセンターで車を停めて、そこから無料の園内シャトルで移動することになります。
5分~7分ぐらいの間隔でバスが来るので困ることはありません。
(ただし、園内のホテルに泊まる方はホテルまでは車で入れるようです。)



Ticket

Zion国立公園の入場料は1台$25(7日間有効)なので、
複数のNational Parkに行かれる方は場合によってAnnual Pass $80を購入したほうがお得かもしれません。



Map

公園内Mapはコチラから。
http://www.nps.gov/common/commonspot/customcf/apps/maps/showmap.cfm?alphacode=zion&parkname=Zion



Nearest Town

Springdaleというすごく小さな町がZionのSouth entrance手前にあります。
通過しただけですが、Gas Stationやちょっとしたレストランなどはあるようです。



ザイオンは緑豊かで自然が一杯で癒されました~~~!
これからは岩山ばかり続きますので、緑とお別れと思うと何だかとても寂しくなりました。

そしてこの日の午後、Bryce Canyon National Parkへと向かいました。
鳥肌が立つ絶景に遭遇しましたが、長くなるので今日は一旦この辺にしておきます!!!
読んで頂きありがとうございました♪







復興支援や途上国支援、難病の子ども支援のクリック募金がほんの一瞬でできます↓
クリックで救える命がある。



いつも読んで頂き有難うございます♪
ぜひぽちっと押して頂けたら元気が出ます
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
プロフィール

Alana

Author:Alana
ご訪問ありがとうございます。
ブログを引っ越しましたので、ぜひこちらにもお越しください↓
http://alana888.blogspot.com/
~~~~~~~~~~~~~~~~~
・Grobal Soap Project
石鹸で手を洗えれば年間140万人の命が救われ、五歳以下の子供の肺炎のリスクを50%減らせます。何もしなければ毎日260万個破棄される石鹸を命を救う手段にできるって素敵だと思いませんか?
アトランタ在住Our Hero Derreckさんからのメッセージはコチラから↓
Global Soap Project




尚、このサイトは個人の趣味であり誤記のないよう努力しておりますが、内容の正確性等をはじめ一切の責任を追いかねますのでご了承下さいませ。

また、頂いたコメントは承認制のためアップに少々時間がかかります。
メールをご希望の方は、コメント欄にその旨とご連絡先をお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。